Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

非常事態花粉宣言

こんにちは。デザイン2年の足立です。 人は春が好きだと言いますが、私はあまりそうでもありません。 気温が高くなって過ごしやすくなる分には結構ですが、とにかく花粉がひどい。今年の花粉は特に最悪ですよね。正直ここまでくると非常事態花粉宣言を国が出…

生まれて死ぬ

こんにちは。営業3年の渡辺です。入学したころは4年間もあると思っていましたが、早いもので3年生。あっという間に過ぎていきますね。 春休み中の約1週間、台湾とタイ旅行へ。まず、空港で海外旅行保険に入りました。クレジットカードを持っておらず、海外で…

コンテンツ紹介⑤

Vol.31「サイエンス・(ノン)フィクション」コンテンツ紹介もいよいよラスト! 前回まででメインとなる4つのコンテンツの紹介は終わりましたが、実は今号、これだけでは語りつくせないんです。 Vol.31を完成させるその最後のピースとして、各所に置かれた…

コンテンツ紹介④

Vol.31「サイエンス・(ノン)・フィクション」のコンテンツ紹介も残すところあと2つになりました。誌面はお見せできないのですが、ぜひぜひ今号のメッセージでもある「ソウゾウ」の力を使ってどんなページかな?と予想してみてください!! さて、今号の4つ目…

【コンテンツ紹介③】

コンテンツ紹介も中間地点に到達しました。 ここまでお読みいただきありがとうございます。あと3日ほど、よろしくお願いいたします! 本日はコンテンツ3の紹介です! コンテンツ3は、ネオンのデザインが目印。かわいい! けれども、その内容はとても実験…

コンテンツ紹介②

Vol.31「サイエンス・(ノン)・フィクション」のコンテンツ紹介第二弾! 本日は2つ目のコンテンツ「ソウゾウの天才」をご紹介。 実は私は今号を制作するまでこの人物の存在を恥ずかしながら知らなかったのですが(笑)、読者の皆さんならご存知かもしれま…

【コンテンツ紹介①】

こんにちは! このブログを書いている今、窓の外でウグイスがしきりに鳴いています。 春を知らせてくれているのかと思うと、思わず出かけたくなりますね。 ご苦労様です、ウグイスたち。 ウグイスだけではなく、私たちSeel編集部も、この春にぴったりなお知…

怒る人を見ている

デザイナー2年の前田です。花粉が辛い季節になりましたね。年度が変わって4月1日からは3年生になってしまうのですが、月日の流れというものはなんとも早いです。あっという間にこのサークル活動でも引退が近づいてきました。私の今までの人生比であっという…

Vol.31 表紙発表

こんにちは、Seel編集部です!新入生の皆さんは期待と不安で落ち着かない日々をお過ごしかと思います。それ以外の皆さんに関しましては、春休みが終わってしまう悲しみに打ちひしがれる日々をお過ごしのことでしょう。 新年度になる4月のスタートまであと2…

Vol.31 テーマ発表

3月もあと数日。きたる4月の「新たな出会い=未知との遭遇」に不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?Seel最新号はそんなみなさんにちょっと勇気を与えられるかもしれない内容になったかと思います。 では、お待ちかねSeel最新号であるVol.31のテー…

春はお花

こんにちは、営業の七尾です。 最近春分の日なのに雪が降りましたが、もう春ですよね、、? これからは寒くならないでほしいという気持ちも込めて、今日は春っぽくお花をテーマにブログを書きます 三菱一号館美術館で開催されている「ルドンー秘密の花園」展…

観光地に行かない観光旅行

お久しぶりです。代表の中村です。 前回ブログを書いたとき、冒頭の近況報告で手の肌荒れがひどいと述べましたが、現在は快方へと向かっています。日頃の行いが良いおかげでしょうか。 さて今回は突然ですが僕の好きな旅行スタイルを紹介します。 去る12月、…

このブログで紹介しているアーティストは?

こんにちは。もうすぐ3年の中嶋です。なんだかついこないだSeelに入ったはずなのに、あと4か月くらいでまた部外者に戻ってしまう。時の流れは早いものですね。 きっと最後であろうブログ。何を書こうかと15分くらい考えたところ、Seelのサブカルっぽさからは…

バイクのイメージが強い

こんにちは。2年の津久井です。 もう3月ですね。わたしは桜よりも梅派なのでちょっとずつピンクの花をみれるこの季節が割と好きです。 早速ですが、今回わたしは東南アジアの国、ベトナムについて少し書きたいなと思います。 2月初めにベトナムのダナンと…

「絶対」なんてものは存在しない

こんにちは。広報2年の関です。 早いものでもうすぐ3年生になってしまいます…ほんとに嫌だ。 規則などに従わなければならない年齢になってきましたが、何ごとにも「絶対」なんてものは存在しないものです。 絶対にこうでなければと思っていたものほど、違っ…

リボンをかけて

どうも。二年の鈴木です。 二月と言えばバレンタインデー。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。気になるあの人に。お世話になったあの人に。自分へのご褒美に。チョコレートを贈った人も多いのではないのでしょうか。 そこで今回のテーマはチョコレートの…

「ここではないどこか」に思いを馳せる。

営業2年の杉本です。 冬の寒さが厳しいですね。毎朝布団から出るのに一苦労するこの頃です。 しかしもう、大学生活2回目の冬も終わろうとしています。僕ら10代目もそろそろ引退という言葉が脳裏にチラつくようになりました。 もうこのブログを書くこともない…

人を描く人

こんにちは、営業2年の下舘です。 やっとテストも終了し一安心かと思いきや、Vol.31の制作が本格始動します。 私たちは忙しくなりますが、みなさんにおもしろい雑誌をお届けできるようがんばっていきたいと思います。 私事ですが、1月は新年が始まったり成…

パンはパンでも

はじめまして。営業1年の渡辺です。 今週は急に雪が降って大変でしたね。Seel Vol.31の製作も、足を滑らせないよう慎重に進んでおります。 突然ですがすいません。年明けから1ヶ月くらい経ってるんですけど言わせてください。 そうか!平成30年か! …あ…

豊島の歩き方

初めまして! 初詣のおみくじで凶を引きました、営業1年の村上です。 凶を引いた瞬間の率直な感想は、ショックなどではなく「本当におみくじの中に凶って入ってるんだ…」というものでした。新しい発見ですね。2018年は生活態度を改めようと思います。 2018…

台湾に行ってきた

新年明けましておめでとうございます。はじめまして。デザイン1年の宮原です。 これぞ冬! といった日が続きますが、みなさまお元気でしょうか。 私の話をさせていただくと、冬休みはバイトを入れすぎてしまい、気がついたら2018年に突入していました。2018…

31文字の世界

はじめまして。営業一年の保苅です。 早いもので今年ももう12月、Seelの忘年会も終わり、来年三月発刊の新刊の企画が始まっています。 次号はどんなカルチャーの号になるんでしょうか。私も今から楽しみです。 そこで今回、私が皆さんに個人的に紹介したいカ…

最強の俺様キャラとは

はじめまして、1年デザイナーの高橋です。11月から行なっていた勉強会が終わり、次の発刊に向けてメンバーそれぞれがパワーアップすることが出来ました。 さて、今回のテーマは題名にも書いてしまったので既にバレバレなのですが。俺様キャラと聞いて皆さん…

きっかけはふとした時に。

はじめまして、デザイン1年の関根です。 先日、SFF(http://sff-web.com)に参加させて頂きました。多くの人に手にとって頂きありがとうございます。 vol.30『街』は残念ながら受賞することは出来ませんでした。しかし多くのフリーペーパーサークルと交流が…

自然を、いただく。

こんにちは、はじめまして。広報一年の後閑です。最新号のvol.30「LIVE」、おかげさまでSPF(立教大学文化祭)にて多くの方に手に取っていただきました。ありがとうございます。今後も配布や設置等行っていきますので、最新情報はTwitter→@Seel_magazineにて…

美人のススメ

はじめまして、広報1年の久我です。 先日、vol.30が発刊しました。皆様お手にとっていただけましたでしょうか? まだという方は11月3日〜5日まで、立教大学の学園祭「SPF」(St.Paul'sFestival)で配っておりますので、お時間があればぜひお越しください! …

世界平和を目指すバンド

はじめまして。営業1年の飯村です。 ついにVol.30が11月1日に発刊です。 夏真っ盛りの時期から制作していたものが出来上がり、とても趣深いです。 おもしろいものとなっておりますので、是非お手に取ってみてくださいね。 最近は長雨やら台風やらで、通学す…

あ行の宿命

はじめまして。デザイン1年の足立です。 Vol.30の制作も終了し、ホッと一息をつきたいところでしたがブログの順番がいつのまにか1年生にまで来てしまいました。なので未だに緊張感のある生活を送っています。何でもかんでもトップバッターになってしまうこ…

花束を手に

こんにちは。営業2年の渡辺です。今号の制作も大詰めになってきました。 夏休みに、国立西洋美術館で開催されたアルチンボルド展に行ってきました。 アルチンボルドは、野菜や生き物、書物などを複雑に組み合わせた寄せ絵が特徴です。日本ではだまし絵として…

未知との遭遇

こんにちは。デザイナー2年の前田です。今号もはりきって制作しているので、発刊したら是非お手にとってみてください。 Seelのようにカルチャー誌を制作するサークルというと、「バイオレンスなら時計仕掛けのオレンジ」「山野一も知らないでねこぢる好きと…