読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

はじめまして、1年のたけうちです。

秋学期が始まってしまいました。2014年も残り4分の1なんですね、この前大学生になったばっかりなのに。。

 

さて、記念すべき初ブログということで何を書こうか迷ったのですが、先日部屋の片づけをしているときに懐かしい漫画を見つけたので紹介します。

私はあまり漫画を集めるタイプではないし、読む頻度もそんなに多くないし、特に少女漫画に関しては読んでいるうちにだんだん心臓が痒くなってしまうのですが、ある少女漫画にかなりドハマりしたことがあります。それは、

 

image

 

ラブ★コン」!

実写映画化もされましたし、有名な作品ですよね。

2001年に連載開始という割と古い作品ですが、私の中で永遠に不動のNo.1少女漫画です。

 

そんなラブ★コンの魅力を3点紹介します。知っている方も多いと思うので、懐かしいな~程度に読んでみてください。

 

 

まず1つめ、メインキャラクターの2人の設定。上の画像をもう一度見てください。何か違和感ありませんか?

実はこの2人、156.2cmの男子と172cmの女子という、一般的なカップルとは逆の身長差なのです。

この設定こそ、私がラブ★コンを読みたいと思ったきっかけです。私も長身系女子なので、この設定には拍手喝采。

 

 

2つめ、ギャグ漫画的要素。この作品が好きな理由の大半を占めています。

舞台が大阪ということで、キャラクター同士のやりとりがまるで漫才のよう。語感、ワードセンス、テンポが素晴らしいのです。


 

image

 

 たったこれだけの会話もテンポがいい!

作者の中原先生自身が大阪出身ということで、美しいボケ&ツッコミや本場の大阪ノリが描かれています。

だからこそたまに出てくるキュン要素がものすごい威力を発揮するのです。

 

 

3つめ、ザ・高校生活。こんな高校生活送りたかった!と思わせてくれます。

男3人女3人グループで放課後に寄り道したり、夏は海に行ったり冬は初詣に行ったり。部活の試合の応援をしたり受験の応援をしたり。いかにも高校生っぽくて憧れです。

 

私は小学生の頃この作品にドハマりして、高校生になったら絶対にラブ★コン的な生活を過ごすんだと決意してたんですけどね…。あれ。

 

また、私服通学の高校が舞台となっているので、キャラクターたちのファッションもそれぞれお洒落で、そこも人気ポイントです。

 

 

とにかくこの作品は他の少女漫画とは何かが違うんです。笑

全17巻。読んだことない方はぜひ!

 

 

 image

 

電車の中で読む場合はニヤニヤ注意ですよ~