読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

Seelスタッフブログを読んでくださっているみなさま、こんにちは!!3年副代表のさいとうです。

はやいもので、私がSeel部員としてブログを書くのも最後……(現在制作中のVol.23を発刊したら、引退するという意味デス)

さて、私が今回この場でお話ししたいのは海外旅行について。

私は毎日山手線を半周して大学に通っていて(ちょうど30分乗る)、それも一種の旅と言っても過言ではないのですが、今回は海外旅行についてお話しできたらとおもいます。

ここ、どの国か分かりますか?
ーーーーーーそう、Cambodia!!!フーーーー!!!の、アンコール・トム寺院。

私は今年の3月にカンボジアに行ってきたのですが、どうやらこの国は日本人の海外旅行満足度ナンバーワンの国らしいのです。なぜ??と思っていたら、なんとまあみんな笑顔笑顔。トゥクトゥク運転手のおじさまも、すれ違うお兄さまも、みんな笑顔。

(笑顔の写真を載せたいのですが、めちゃ個人的なのでひかえます。。)

うわあ、クサいこというなぁ!笑
と思われたかもしれませんが、実際に笑顔ふりまかれてみなさいって!めちゃ元気になるから。。笑

↑現地で出会った友達が、OLのポーズをしていますね。笑 この、アンコール・ワットにも行きましたが、私のおすすめはトム。

どことなく迷路のような、石造だからといって冷たい空気なわけでもなく、陽がさしている、リゾート地ばかり行っていた私にとっては初めて海外で感じた「魅力的な」場所でした。

実は、もともと旅行があまり好きではない人種(家の枕、ベッド、シーツ、お風呂に包まれて寝たいから)なのですが、今回初めて1人で海外に飛び出してみました。慣れた家族も友達もおらず、知らない土地に出るのは怖いことだけど、意外とどうにかなるもので、自分、やるじゃん!とポジティブになって帰国できました。

7月の引退を見据えて今年もうすでに2カ国の旅を予定してしまいました(親への多額の借金とともに………)

よく、自分探しの旅ィ〜(^O^)的なことを言いますが、ばかにしてはいけません。ほんとかて!と思ったら、ちょっくらパスポートとってみてください。

それでは、7代目引退後もSeel編集部をよろしくお願いいたします(^ν^)