読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

東京は雨の日が続きますね。
この梅雨があける頃には引退しているのかと思うと、少し寂しい気持ちになります。デザイナー3年のふじいです。
このブログを担当することも最後になりますので、最後は一番好きなもので締めたいと思います!

今週紹介したいのはコチラ!

イエス!おジャ魔女どれみです!

私が幼稚園~小学生の間に放送されていたお子様向けの魔法少女系アニメです。小さいころに見たかも~という方もいらっしゃると思います。でもどういう話だかあんまり覚えてない方がほとんどですよね?

それもそのはず。シリーズごとに大筋の話が異なるんですね。そりゃ、ごちゃごちゃになっちゃいますよね。

第一シリーズ、「おジャ魔女どれみ」ではひょんなことから魔女見習いとなったごく普通の小学生・どれみが一人前の魔女になるため奮闘する、というストーリーでしたが、
第二シリーズからは魔女の赤ちゃん「ハナちゃん」の育ての親になったり、その赤ちゃんが小学生になってどれみと同じ学校に通うようになったりします……。

一話完結型なのは放送当初から変わらないのですが、その周りのクラスメートや家族のスピンオフが多いのがこのアニメの特徴です。母親との関係が上手くいかない少年やプロレスが大好きな少女、「いい子」であり続ける少女、毎日塾に通うだけの冴えない少年が主人公になるのです。

一番右の冴えない君が主人公の話がとても好きです。みんなで飛行機を作る話。

おジャ魔女どれみは、主人公を中心とした様々な家庭環境の子どもがいる小学校を舞台にした人間ドラマなのです。ただの魔法少女アニメじゃないんですよ。
だから今見てもおもしろいのです!そういえば小学校のときこういう子いたな、私はこんな子どもだったな、なんて考えながらこのアニメを見てみるのもいいかもしれませんよ。

雨の日やることがない日はレンタルビデオ屋に走ってぜひ借りてみてくださいね!