読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。


こんにちは、2年営業の堤です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

僕はというと、夏休みということで、
いままで溜まっていたみたかった映画を空いた時間をみつけては、消化するといった毎日を送っております。

そこで、最近観た中で個人的に面白かった作品をひとつ紹介したいと思います。

それがこちら、「シックスセンス」です。

ホラー作品で、もっとも有名なもののひとつなので、
ご存知の方も多いのではないのでしょうか。

ホラー映画ですが、この映画は怖さだけで名作と呼ばれているわけではありません。(むしろ、怖さはほとんどありません)

そのストーリーの秀逸さにこそ、名作と呼ばれる理由があるのです。

主人公は、ブルース・ウィリス演じる精神科医のマルコム。心に病を抱えた子供たちを救うことに人生を捧げてきたのですが、ある晩、10年前に担当した患者から、「自分を救ってくれなかった」と襲われてしまいます。その事件以降、人生に絶望していた彼でしたが、そんな時、「死んだ人が見える」と話す少年コールと出会い、心に傷を負った彼を救うことを決心し・・・。

そのスリリングな展開からは目が離せません。思わず息をのんでしまうこと間違いなしです!

そして、映画には珍しく、

「お客様へお願い。この映画のストーリーには、“ある秘密”があります。これから映画をご覧になるお客様は、その秘密をまだご覧になっていない方たちに決してお話にならないようにお願いします。 ブルース・ウィリス

と前置きがあることもひとつの特徴でしょう。はやくも興味を惹きつけてきます。

堂々と“秘密”があるといってしまう強気な演出ですが、その期待が裏切られることはありません!

もちろん“秘密”をここでお話しすることはできませんが、

夏休み、なにかスリリングな体験をしたい方は、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それではまた。