読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

みなさんこんにちは!
営業2年のむらやまです。
8月も残すところあとすこしですが、台風のおかげで猛暑がおさまりましたね!
温度変化が著しいので、みなさん体調崩してないでしょうか?

個人的にこの夏の終わりの感じ、嫌いじゃありません。
徐々に秋のにおいがしてきて、なんとも言えない切ない気持ちになりますね~~

さて、今回わたしが紹介するのはこちら。

『変身のニュース』宮崎夏次系

宮崎夏次系という漫画家、みなさんご存知でしょうか?
ちょっと独特な絵柄や描写が印象的で、今とても注目されている若手作家なんです!
この作品は作者初の単行本として発売された、9編からなる短編集なのですが、
文化庁メディア芸術祭マンガ部門「審査委員会推薦作品」に選出されるなど、2010年代を牽引する逸材との呼び声も高い!

わたしの周りには結構好きな人がいて、元々この漫画もはじめは友人に借りたものでした。
Seelの某デザイナーも絵が好きということでロック画面にしていたり(^O^)

特徴はなんといっても、シュールで不思議な世界観。
言ってしまえばわけが分からない。
絵もキャラクターも設定も台詞も、抽象的かと思ったら具象的になったり
突発的で意味不明な言動もたくさん。
でも読んでいるとページをめくる手が止まらない。
なぜか分からないけど心がぎゅっとなってふいに涙が出そうになる、
そんな独創的で型破りな世界に、嫌でも引き込まれていく感じがしました。

〔第一話:赤星くん〕
これはサイボーグと呼ばれて友だちのいない天才少年が
父親の研究所に入れられるため、中学校を退学する際の一コマ。
全体的にみても詩的な台詞が多いです。コケティッシュ!

わたし自身、前までは少女漫画ばかり読んでいたのですが、
高校から大学にかけてきゅんきゅんなだけでは物足りなく感じるようになってしまい、
いろんな漫画を読むようになってから、世界が広がった気がします。

普段は読まないような作品にも食わず嫌いをせず、少し手を伸ばせば
きっと新しい世界が待っていますよ!

夏の終わり、たまには家でゆっくり漫画を読んで
その世界観に浸ってみませんか?

宮崎夏次系の作品、他にも何冊か出てますのでぜひ読んでみてください!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!
まだ夏休みの方も、もうすぐ夏休み終わりの方も
体調に気を付けて楽しくいきましょうね!
それでは、ごきげんよう~~~!