読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

夏の風物詩

こんにちは。営業2年の園部です。

先週、Seel編集部では8代目(現3年)が引退し、9代目による新体制に移行しました。
今後ともフリーマガジンSeelをよろしくお願いします。

 我々の先輩方は引退しましたが、それを少しでも先延ばしにしようとする高校生たちの熱い戦いが全国各地で幕を開けました。そう、全国高等学校野球選手権大会夏の甲子園)の地方大会です。

 

f:id:seel-magazine:20160716175527j:plain



※写真は昨年観に行った千葉大会決勝で撮ったものです。
 
球児たちは聖地・甲子園を目指して、地方大会から「負けたら終わり」のトーナメントで戦います。ほとんどの球児は少しでも長く仲間と野球をするために2年3か月練習し続けて、結果半数の高校が初戦負けですからね。なんとも厳しくなんとも儚い大会です。

 「高校野球は最後まで何が起こるかわからない」とよくいいますが、これは選手自身の引退をかけたプレッシャーのなかで行われる試合だからこそかもしれません。特に、勝った方が甲子園の地方大会の決勝は本当に見ごたえがあります。あと一つで甲子園という重圧の中、真夏の炎天下の下、ひたすらにプレーする姿は心揺さぶれるものがあります。

 普段あまり野球を観ないという方も、是非地方大会の決勝に行ってみてください。スタジアムの暑さも忘れて、球児たちの熱い戦いに魅了されることでしょう。


最後に、地方大会決勝の日程を掲載します。

東東京大会(7/28(木)13:00~@神宮球場
西東京大会(7/27(水)13:00~@神宮球場
神奈川大会(7/30(土)13:00~@横浜スタジアム
埼玉大会(7/26(火)10:00~@県営大宮球場
千葉大会(7/25(月)10:00~@QVCマリンフィールド)
茨城大会(7/26(火)10:00~@水戸市民球場)