読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

「ス」から始まるアーティスト

こんにちは。営業の七尾です。

今回ブログは「ス」から始まるアーティストということで私の好きなスピッツについてのブログを書こうと思います。


スピッツといえば、『空も飛べるはず』とか『チェリー』とか『ロビンソン』とか有名な曲だとそんな感じだと思います。

スピッツは今年結成30周年を迎える大御所アーティストなのでたくさんの曲があります。今回はスピッツの最新アルバム『醒めない』から幾つか紹介したいと思います。

 

f:id:seel-magazine:20170311185842j:plain

『子グマ!子グマ!』
面白いタイトルです。曲名を見たときになんだろう、気になるなと思ってしまいます。曲を聴いてみると歌詞の中に「半分こにした白い熱い中華まん」という部分があって語呂が良く思わず口ずさみたくなるポイントです。また「中華まん」という言葉を違和感なく歌詞に入れているのがすごいと思います。

『モニャモニャ』
この曲もタイトルを見てモニャモニャってなんだ?と思います。このモニャモニャとはアルバムのジャケットに写っている生き物でメンバーが考え出した生き物らしいです。「モニャモニャは撫でるとあったかい」など心温まる歌詞でこちらも口ずさみたくなります。モニャモニャという言葉を何回でも言ってみたくなります。

『ブチ』
この曲もですがなんだろうこのタイトルは、となります。曲を聴いてみると、歌詞でたくさん韻を踏んでいて楽しいです。「ムエタイの女の子みたいな蹴り」などボーカル草野マサムネさんならではの歌詞がとても面白いです。


タイトルが気になる曲を中心に紹介しましたが、全部とてもいい曲です。冬が終わって春が始まるこの季節にもぴったりです。

ぜひ聴いてみてください

http://po.st/spitzsamenaiitms