読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

こんにちは、1年営業担当の安部です。
Seelの誌面製作もだいぶ進んでまいりました!
部員もそれぞれ忙しくしておりますよ~。

さて、本題に入りますが、皆さんは古雑誌を手に取ったことはありますか?
古本ではなくて古雑誌です!

今回は古本屋やカレーが有名な街、神保町にある古雑誌専門の古書店magnifさんのお話をさせてもらいます。

image
image

magnifさんには古今東西様々な雑誌が置いてあります。ファッション雑誌、美術雑誌、生活雑誌、音楽雑誌、図版…等。

さらに雑誌しか置いてないのかと思いきや、海外の古いポスターやバッジ、旅行パンフレット、カタログなど面白いものもあります。

古本っていうと、目当てのものがないと何を手に取ればいいか分からない、古本屋ってコアな人たちばかりで入りにくいなど私たち普通の学生にはハードルが高いようなイメージがありますよね。(文学部所属の私ですが、そう思っています…。)

しかしmagnifさんならポップな外観だし(先日私が行ったときは外国人モデルさんが雑誌の撮影をしていました。撮影でも使われるくらい可愛らしい店内です。)、雑誌なら本より軽い気持ちで手に取れるだろうし、ふらふら~と見ていいな!と思った表紙のものを手に取って見てみたりと気軽に楽しめると思います!読んでも、眺めても楽しいです!

そして何より、○○年前の雑誌、海外の雑誌を持っているって言えるのかっこよくないですか?! ちょっと通ぶれます、格好つけられます。笑

たまには気取ってみるのも悪くないと思います!
それではこのへんで失礼いたします。