読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

青春18切符

f:id:seel-magazine:20160814080125p:plain

2年の藤井です!大学生の夏休みはやっぱり楽しいです。課題とか全くないので。

こないだはじめて青春18切符というものを使って、友達のいる新潟に遊びに行ってきました!

なので、今日はその事について書こうかな〜と思います。

青春18切符とは、、、値段は11,850円で、日本全国のJR線が五日間分乗り放題のお得なきっぷ。実は、1982年から「青春18のびのびきっぷ」として、発売されて翌年に今の名前の「青春18きっぷ」となって以来ずっと発売されていて、意外とかなりの歴史があるんです。

ちなみに新潟へは上野から、乗り換え三回で早くて6時間半くらい。
本読んだり、好きな事をしてれば結構あっというま。車内から見える外の景色も新鮮でずっと見てられます。
乗り換えが上手くいくのと、そうでないのだと2時間とか、着くまでにかかる時間がかわってきてしまうので注意しましょう!
何度もルートを調べて、1番良いルートと時間を見つけるのも、この切符を使った旅の醍醐味だなと。

上野から新潟へは、普通に行くと5.260円するので、これだけでもかなりお得ですよね。

f:id:seel-magazine:20160814080233p:plain

f:id:seel-magazine:20160814080336p:plain

新潟では、
長岡の花火を友達と見に行って、想像を超えた、視界に入らないくらいの凄いスケールでの花火に感動しまくって、
友達と別れた後は

f:id:seel-magazine:20160814080412p:plain


青海川駅という、日本一海に近いらしい駅に行き当たりばったりで行ったり、
越後湯沢駅駅ナカにある温泉に入ったりしました。
この下の写真は、信濃川の橋の上からとった写真。すっごく綺麗でした!

f:id:seel-magazine:20160814080444p:plain



なんか時間まだあるな〜どっか行きたいな〜って思ったら、お金の縛りなく、思うままに行動に移せるのでこの切符はいいなと。楽しかったです!

あと2回分残ってるので、後は京都に行ってみようかなって思ってます。8時間半もかかるんですけどね。

18歳でない方でも使える切符なので、皆さんもたまにはのんびりとした旅、楽しんでみるのはどうでしょうか。