読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

もういちど、はじめまして

こんにちは。
デザインの津久井です。
もう2月も半ばですね。早いです、本当に。
ぼーっとしていると置いていかれそうで、すこしこわいなあと思いつつも、わたしはこたつでぬくぬくしています。あったかいです。

さて、2月のイベントといえばバレンタイン。皆さんはどう過ごされましたか?
おかし作りに精を出した方もいれば、好きな人からのチョコにドキドキした方、はたまた勇気を出して告白した方もいるかと思います。素敵ですね!

わたしはバレンタインデーよりも一足先ですが、ある場所でバレンタインを満喫してきました。それは六本木にあるスヌーピーミュージアムです。

f:id:seel-magazine:20170214164247j:plain

前回のブログに続いてミュージアムですね。
このミュージアムには原画やグッズ、映像などが合わせて200点以上も展示してあり、スヌーピーの50年の歴史について詳しく知ることができます。

なぜわたしがここでバレンタインを満喫したのかというと、 

f:id:seel-magazine:20170214164305j:plain

これです。可愛いですね!
このスヌーピーは期間限定でバレンタイン仕様になっており、入り口でみんなを可愛く迎えてくれました。スヌーピーのお腹の上に乗っているウッドストックもポイントです!

展示では、可愛いだけでなく面白くてかっこいいスヌーピーとその仲間達に会うことができますよ。ボリューミーな展示にきっと新しい発見があるはずです。

バレンタイン仕様は終わってしまいましたが、ぜひスヌーピーミュージアムに行って、知っているようで知らなかったスヌーピーともういちど出会ってみてはいかがでしょうか。

「ひとりで、ふたりで、家族と、誰とでも。訪れるたびにしあわせな気持ちになれる場所。ともだちは、みんな、ここにいる。」というキャッチコピーのように、スヌーピーはいつでもわたしたちを迎えてくれます。

チケットはスヌーピーミュージアムのホームページから買えるので、ぜひチェックしてみてください!それでは。

スヌーピーミュージアムHP
http://www.snoopymuseum.tokyo/