Seel STAFF BLOG

カルチャー系フリーペーパーを制作しているSeel編集部のスタッフたちによるブログ。

今、キテるガールズ・ラップユニット・chelmico

こんばんは。
Seel代表の山下です。
早いもので、今回が僕の最後のブログになります。
このブログを少しでも読んでくださっている方がいれば、とても嬉しく思います。
大学1年から始まったSeelライフも終わりが近づいてきて、時の流れの早さや老いを感じる毎日でございます。
次号は僕たち3年の引退号となりますが、部員一同一生懸命制作しておりますので、ぜひ多くのみなさんにSeelを読んでいただければと思っています。

さて、今回僕が紹介したいのはchelmico(チェルミコ)というガールズ・ラップユニットです。

f:id:seel-magazine:20170607224028j:plain

巷ではラップバトルがブームとなっていて、ストリートでサイファーをする若者も増えていますが、彼女たちはそんなラップ・シーンとは一線を画すガールズ・ラッパーユニットです。どう一線を画しているかというと、プロフィールに“イケてるガイズに出会うために都内近郊でラップ中♡”と書いてしまうほどで、ラッパーらしさは全くないと言っても過言ではないです。

メンバーのMC RACHEL(左)とMC・MAMIKO(右)はとある撮影現場で出会ったそうで、お互いにRIP SLYMEが大好きというところから仲良くなり、ユニットを結成。
初音源となった「ラビリンス’97」が一躍話題となって、2016年10月にはファーストアルバム「chelmico」をリリースしました。スターの階段を着々と上り続けている感じがたまらないですよね。

今年の3月には僕が今一番イケてると思っている「lute」というメディア・レーベルのYouTubeアカウントでライブ映像が三本も公開されています。

youtu.be

youtu.be

youtu.be

どの映像も彼女たちの持つポップでキュートな感じが満ち溢れているんですが、なかでも「Love Is Over」はお客さんとのコール&レスポンスもあって彼女たちの作りだした一体感が最高です。

ガールズ・ユニットらしさとそこにちゃんと加わる二人のラップのかっこよさが心地よくて、永遠と聞き続けていられるますね。

最近だと、BEAMSスペースシャワーTVのコラボ企画「PLAN B」にも出演していて、コントに挑戦しています。
普段とは違ったchelmicoの一面が見ることができます。とても面白いので是非見てみてください。
http://www.beams.co.jp/special/plan_b/201705/

ここまでchelmicoを紹介してきましたが、正直もう僕にとっては同年代の星ですね。ちょっと負けていられないなという気持ちにさせられました。
もう2017年夏の足音も聞こえてきているので、気合入れ直して残りの半年を頑張っていきたいです。
ぜひ、chelmicoチェックしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
僕たちはSeelを引退してしまいますが、今後ともSeel編集部をよろしくお願いいたします。


Seel編集部のホームページが新しくなりました↓
http://seel-magazine.wixsite.com/seel-magazine

最新号・バックナンバー全国各地発送承っております。Seel発送のお申し込みはこちらから↓
http://seel-magazine.wixsite.com/seel-magazine/seel-sending

お問い合わせはこちらまで↓
http://seel-magazine.wixsite.com/seel-magazine/contact